読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんこ

俺真面目に喧嘩強いし論破されたら拳で沈めるから笑 そこんとこよろ笑

模倣とは最大なる賛辞

前にちらっとこんな発言をした







サイコパスは社会的に魅力がある人間もいる










流石にもうサイコパスは世間一般でも広く認知されてきたワードではあると思う









嘘をつく
約束をやぶる
自己中心的性格
人をコントロールする
雰囲気や外見は魅力的に見える
束縛が強い
潔癖症
恐怖心が無い
他人を見下している
暴力をふるう
ひどい言葉を平気で言う
責任感がない
人の気持ちに共感できない
良心が欠落している
同情をひきたがる
他人のせいにする
人の好意に感謝しない
人の名前を覚えられない
人をモノだと思っている
嘘泣き









こんな特徴がある









第1位:CEO
第2位:弁護士
第3位:メディア関係者(TVやラジオ)
第4位:セールスマン











サイコパスが多い職業
これはぐう納得









どれも他人の事を気にしてたら到底上手くいかない職業だと思う









f:id:yogaku7:20170329080146p:plain
f:id:yogaku7:20170329080200p:plain








人間をやめた方のセリフ「構わん、行け」車を歩道で走らせるシーンはまさに畜生
しかしながら恐怖心が無いサイコパスな人間は既に人間にあらず












きみはなぜ働くか。(日経ビジネス人文庫)

きみはなぜ働くか。(日経ビジネス人文庫)










某人間にあらずな方
普通に考えて人が死んだらのうのうと政治家なんてやってられない








これで成功を収めても覇道と呼ばれ人から慕われるってことはあんまりなさそうな気がする








覇道 意:儒教の政治理念で、武力や権謀をもって支配・統治すること。
対義語は「王道」(儒教で理想とした、有徳の君主が仁義に基づいて国を治める政道)









しかしながら生きていく中で成功を収めるにはどうしても覇、サイコパスに頼らないといけない場面は必ずしも存在すると考える










学校生活、就職活動、仕事特に仕事上では功績を挙げるのにとても重要なのではないか









営業、管理
情を捨てて飛び込みでものを売りつける
他人を顧みず強者に媚び弱者をコントロールする
危険を顧みずチャレンジする精神
失敗したら他人のせいにしたりたまには嘘泣きしたりするのも楽しいかもしれない









ノルマがキツい業界の業績が良い人物は人間性の無いヤバい人間が多いとか
トップに立つ人間がサイコだとそこで働く人間もサイコになるのかどうかは不明









仕事は上手くいけば面白いし上手くいかなかったらつまらないのは当たり前であって仕事は仕事と割り切ってサイコパスを演じると案外楽しく上手くいくのかもしれない









ヘンリー ある連続殺人鬼の記録〈Collector’s Edition〉 [DVD]

ヘンリー ある連続殺人鬼の記録〈Collector’s Edition〉 [DVD]













サイコな人間の勉強








黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

殺人鬼 (新潮文庫)

殺人鬼 (新潮文庫)











サイコパスは生まれつき、ソシオパスは成長過程でなるものらしい
http://a.excite.co.jp/News/odd/20150418/Karapaia_52189898.html












サイコパスにはなろうとしてなれるものではなさそうだけど良いところを取り入れることができたら面白いあくまでいいところだけ
f:id:yogaku7:20170329105746j:plain











今回はここまで